利用規約


利用者登録するためには、登録前に以下の「環境家計簿」利用規約をお読みになった上で、これに同意をしていただく必要があります。

第1条 総則
「環境家計簿」利用規約(以下「本規約」といいます)は日本自動車整備振興会連合会(以下「日整連」といいます)が提供する「環境家計簿」ホームページ(以下「利用者ホームページ」といいます)において、「環境家計簿」利用者として登録された方(以下「利用者」といいます)の資格や日整連が情報提供する各種サービス(以下「本サービス」といいます)等の運営に関して定めるものとします。
利用者は本サービス利用に際し、本規約を遵守するものとします。
「ヘルプ」または「プライバシーポリシー」その他当サイト内に日整連が掲載する規約等は本規約の一部を構成することを利用者は事前に承諾したものとみなします。 日整連は、利用者の事前の承諾を得ることなく、日整連が適切と判断する方法で利用者に通知または当サイト内に掲示することにより、本規約を随時変更することができるものとします。また、変更できる範囲は、本サービスで提供される機能、利用の条件、提供の範囲、日整連および利用者の権利義務、サービスの中断、停止、終了その他当サイトに掲載または説明される規約等のすべてを含むものとします。
前項の変更通知または掲載後に本サービスを利用した利用者は本規約ならびに規約等の変更に同意したものとみなします。

第2条 利用者資格
「利用者」とは、自動車整備に関わる事業者、団体等で、日本国内に拠点を持ち、かつ、本規約に同意した上で、「環境家計簿」の利用者登録手続きを完了し、日整連が承認した方をいいます。
「なりすまし」登録、虚偽登録および不正アクセス等は処罰の対象として司直の手に委ねます。かかる不正な登録やアクセスなど管理者が不適と認めた者は、事前事後の断りなく登録を拒否し、あるいは抹消し、併せて以後の再登録を認めない場合があります。また、管理者は、かかる判断の理由または根拠等の開示または説明の義務を負いません。
本サービスは、同一人で複数のアカウントを所持することを認めません。

第3条 登録申込み
「環境家計簿」は自動車整備に関わる事業者、団体等のインターネットユーザーを対象としたサービスとして運営しており、利用者登録に関しては一人1メールアドレスとします。同一人の複数のメールアドレスでの登録や、同一メールアドレスで複数名の登録はできません。
利用者登録に際しての入会金、登録料、会費はすべて無料とします。なお、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウエア、その他それに関連して必要なすべての機器の設置費用ならびに「環境家計簿」の利用に関わる通信料・インターネット接続料は利用者の負担とします。

第4条 登録情報および接続情報の管理
利用者は、登録情報およびメールアドレスおよびパスワード(以下「接続情報」といいます。)の使用、管理についてすべての責任を負うものとします。
利用者は登録情報および接続情報を第三者に使用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
登録情報および接続情報の管理不十分、使用上の誤操作、第三者による不正使用等により損害が生じた場合は、利用者が一切の責任を負うものとします。
前2項の責任は、善意であると悪意であるとを問わず、かつ過失の有無を問いません。

第5条 利用者登録情報
入会申込み時の申告事項に、虚偽の記載、誤記、または記入漏れがあった場合や「環境家計簿」の業務遂行上または技術上支障のある場合は、入会を承認しない、さらに登録後であっても利用者登録を取り消すことがあります 。
利用者は、登録内容に変更が生じた場合は、速やかに利用者ホームページ上のユーザー情報の変更画面より変更内容の登録を行うものとします。
前項の変更登録を行わないことにより、利用者が被った不利益については、日整連は一切責任を負わないものとします。

第6条 利用者の義務
利用者は、IDおよびパスワードの使用および管理について、一切の責任を負うものとします。
本条第1項の連絡があった場合を除き、各利用者のIDおよびパスワードを使用した利用者サービスの利用やそれに伴う一切の行為は(利用者本人が関与しない場合であってもIDおよびパスワードにより個人認証をされた場合を含むものとします)、当該利用や行為が当該利用者本人の利用あるいは行為であるか否かを問わず、当該利用者本人による利用あるいは行為であるとみなします。
利用者はアンケート等で内容に関する守秘義務の履行を求めることが明記されている場合は、それを通じて知り得た情報について守秘義務を負うものとします。
利用者は、以下の行為を行うことを禁止します。
  • (1)IDおよびパスワード等個人認証情報の不正使用、第三者への譲渡または貸与行為
  • (2)有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
  • (3)利用者ホームページによって提供される情報、著作権等を自らの個人利用目的以外に利用したり、ネットワークの内外を問わず、複製、販売する行為、その他第三者の著作権を侵害する行為
  • (4)利用者ホームページによって提供される情報を改ざんする行為
  • (5)第三者の利用者または本サービスに対する嫌がらせおよび迷惑行為
  • (6)本サービスを通じての営利を目的とする行為やその準備を目的とする行為
  • (7)本サービスの利用または提供を妨げる行為
  • (8)国内外の情報通信ネットワークの規則に反する行為、法令に違反する行為、または違反の恐れのある行為
  • (9)その他、日整連が不適切と判断する行為
利用者が本条で定める利用者の義務について違反した場合、日整連は送信停止するものとします。また、義務違反により損害が生じた場合、その責めは利用者が負うものとします。

第7条 個人情報の取扱い
 個人情報の収集・利用の目的
  • (1)「環境家計簿」における個人情報の収集は、「個人情報保護方針」に基づき、偽りその他不正の手段によらず適正に行います。
  • (2)「環境家計簿」における個人情報の利用は、「個人情報保護方針」に基づくとともに、本サービスの充実や円滑な運営を目的とし、その目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
  • (3)当ホームページ上での個人情報の収集にあたっては、ご提供時における確認欄等へのクリックによって本人の同意を得たものとします。

 個人情報の利用制限
個人情報は、目的の範囲内で利用いたします。また、利用者の同意なく目的の範囲を超えて利用することはいたしません。

 第三者への非開示の原則
利用者の個人情報は次の場合を除き、第三者へは提供いたしません。
  • (1)利用者の同意がある場合
  • (2)利用者へのサービスを行うために、日整連が業務委託先に開示、提供する必要がある場合。
  • (3)その他法令等に基づく正当な理由がある場合。

 個人情報の開示および訂正等への対応
利用者からの要請に対し、適切に対応いたします。
クッキー(Cookie)の利用
利用者は、日整連が本サービスの利用状況を把握するための仕組みであるクッキー(Cookie)により利用状況を記録することに同意するものとします。
安全管理措置
不正アクセスや不正使用を監視し防御する体制、手段を講じます。

 お問い合わせ
個人情報に関するお問い合わせ、開示および訂正等については、「お問い合わせ」により受け付けます。

第8条 責任の範囲
日整連は、「環境家計簿」の利用に関して、利用者がどのような損害を受けた場合にも、責任を負わないものとします(賠償義務を含む)。
日整連は、「環境家計簿」の利用に関して、利用者同士、利用者と利用者ホームページの情報提供者もしくは利用者と第三者との間で生じた紛議には責任を負わないものとします。
利用者ホームページから他のホームページへのリンクに関し、日整連は一切の責任を負わないものとします。

第9条 運営
日整連は、利用者に対し、本サービスの提供等にあたり、必要に応じ電子メールによる連絡および要請等を行うことができることとします。
日整連は、利用者への事前の通知なしに、「環境家計簿」の内容・名称を変更できることとします。
日整連は、やむを得ない場合を除き、事前通知をした上で、「環境家計簿」を全部または一部を中止することがあります。

第10条 準拠法、合意管轄
本規約の準拠法は日本法とします。
本規約や本サービスに関して利用者と日整連の間で訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


附則 この規約は、2010年4月1日から効力を有します。

Copyright (c) Japan Automobile Service Promotion Association